カテゴリ:WoW:Forum( 188 )

Cataclysm Changes : Shaman

Altの数だけ楽しめる廃人歓喜告知

■New Abilities
・Primal Strike Level3
 最初期に覚えるLeveling用のスキル。
 StormstrikeとCooldownを共有するため、特定の段階で使われなくなる。
 これはProt WarriorのDevastate-Sunderarmorの関係のようなものである。

・Healing Wave Level4
 今までのHealing WaveはGreater Healing Waveに変更。
 この新Healing WaveはShamanの強力なHealになる予定。
 Lesser Healing WaveとGreater Healing Waveは今までよりも使い分けが重要になる。

・Unleash Weapon Level 81
 現在武器にエンチャントされているSpellに応じた効果を敵に撃ち込む。
 Dual Wieldの場合両手のエンチャント効果を同時にうちこめる。
 30yard range / 15sec CD

 WindFury Weapon:instantで50%の武器ダメージを与え、そこから5回 Melee Hasteが上昇する。
 Flametongue Weapon:instantでFire Damageを与え、次のFire Damageを+20%。
 Earthliving Weapon:対象をわずかに回復させ、次のHealing Doneを20%上昇させる。

・Healing Rain Level83
 選択した"範囲"にHoTをかける。
 回復する人数に限界は無いが、1tick毎の総回復量にはリミットがあり、一定人数を超えると限界総回復量/人数が一人当たりの回復値になる。

 範囲30yard(恐らくAE Circleが届く範囲) 詠唱2秒 効果10秒 CD10秒。Channeling Spellではない。

・Spiritwalker's Grace Level 85
 移動中に詠唱が途切れなくなる。効果10秒 2分CD。
 

■Changes to Abilities and Mechanics

 ・Healer陣はWotLKよりもManaに気を配りながら戦闘しなければならなくなる。
  Spiritは Resto ShamanのMana regeneステータスになる。

 ・Dispel Mechanicも変更。
  ShamanのDispel Spellは"Cleanse Spirit"に限定され、Curseのみ解除できるようになる。
  Resto ShamanのみタレントでMagic Debuffも解除可能となるが、毒、病気は消せなくなる。

 ・Cleansing Totemも消滅。他Classの強化Dispell系Spellも軒並み消滅。
  そしてDispel自体のコストも増加し、特に何もかけられていない対象にもDispelをかけられるようにして、
  何も考えずにDispel連打した場合、Manaが無駄になっていくようにした。

 ・Totem of WrathはFlametongue Weaponに置き換えられ、"Spellpower+4%"の効果をもつようになる(Shaman自身の4%ではなく、それぞれの)。
  Elemental Shamanのみ、全てのFire Totemに"Spellpower+10%"の効果を持たせられ、Searing TotemやMagma TotemなどをBuffにとらわれず自由に出せるようになる。
 また、Searing Totemの射程(今は20yard)についても何かしら変更を入れるかもしれない。

 ・Enhance ShamanのGCDゲーを若干緩和する予定。
  例えば(クソSkillの)Lava LashのCDを伸ばして、他の最も強力なスキルを使用する時間を作るなど。

■New Talents and Talent Changes

 ・Elemental Reachは簡素化され(?)、Shamanはデフォルトで長い射程を持つようになる。
 ・Elemental TreeにNew Skill"Earthquake"を追加する予定。これは一定時間持続するTargetAEになる予定だ。(Mind Sear系?)
 ・Spirit LinkをDeep Resto Treeに復活させるかもしれない。
 ・Deep Elemental TreeにSpiritをHitに変換するタレントを作り、Resto Shamanと装備を共有できるようにする。
 ・Ancestral Knowledgeは最大マナを増やし、Intを増やす効果は無くなる。
 ・Enhancing Totemは"Focused Strikes"に名称変更。Primal StrikeとStormstrikeの効果を増加させる。
 ・Mastery Systemの導入に伴い、パッシブ系タレントを幾つか排除するつもりだ。
  例えば、Mental Quickness、Imp Windfury Totem、Mental Dexterity、Call of Thunder、
  Tidal Mastery、Purification等がそれにあたり、プレイヤーは面白いタレントにポイントを振り分ける自由を得られるだろう。

■Mastery Passive Talent Tree Bonuses

 補足:
  Mastery Bonusはタレントにポイントを振り分ける毎に、Treeに応じたパッシブボーナスを得られるというもの。
  但し、ボーナスを得られるのは最も多くタレントポイントを振り分けた(つまりMain Specの)Treeのみである。   

・Elemental
* Spell damage
* Spell Crit
* Elemental Overload

 Elemental Overloadは今のLightning Overloadと同様のもの。
 Direct Damage Spellを使用した際、一定確率でおまけの1発が射出される。
 今まで通りLava Burstには適用しない予定。

・Enhancement
* Melee damage
* Melee Haste
* Nature Damage

・Restoration
* Healing
* Meditation
* Deep Healing

 Deep Healingは、対象のHealth値が減れば減るほどヒールの回復量が増加する能力。
 この効果は一定値のブレークポイントを持つものではなく、ダメージ量に比例するものになるだろう。
 (Health 35%以下なら~といったものにはならない)
[PR]
by feenal | 2010-04-09 09:30 | WoW:Forum | Comments(0)

Icecrown Citadel Raid Access Progression

ひっでえ小出しシステム

・Icecrown CitadelはThe Lower Spire, Plagueworks, Crimson Hall, そしてFrostwing Hallsの4セクションに分かれている。

・当然小出しにしていく。勿論小出し期間中はHard Modeなんてやらせない。
Lower Spire : Lord Marrowgar, Lady Deathwhisper, Icecrown Gunship Battle, Deathbringer Saurfang

Plagueworks : Rotface, Festergut, Professor Putricide

Crimson Hall : Blood Princes , Blood-Queen Lana'thel

Frostwing Halls : Valithria Dreamwalker, Sindragosa, the Lich King

・そして実装間隔も恐らく一週間毎ではない
 "Progress beyond that point will be prevented for several weeks."

・更にAttempt回数制限もギチギチに固められている
 The Ashen VerdictはIcecrownへの襲撃を手助けしてくれるが、それは無制限なものではない。
 Icecrown Citadelの中で最も難しい4体のボス、Professor Putricide、Blood-Queen Lana'thel、Sindragosa、そしてLich Kingに対しては、1週間毎の挑戦回数が制限されている。
 制限回数を使い切ってしまうと、Ashen Verdictは引き揚げてしまい、4体のボスは全て消滅し、その週は挑戦できなくなる。


 挑戦回数はセクション開放が進む毎に増加する。
 ProfessorのいるPlagueworksが開放された段階ではたった5回しか挑戦できないが、Crimson Hallが開放されれば挑戦回数は10回に増加する。
 そしてFrostwing Hallsが開放され、SindragosaとLich Kingに挑戦できるようになると、15回に増加する。
 (先に進むと回復するのではなく、入った瞬間に5回、10回、15回の挑戦回数が与えられる形式。文章を読む限りでは上記4ボス以外では挑戦回数は減らない・・・はず)
 この挑戦回数に関するAchievementや報酬は一切存在しない。Wipe無しでクリアしてもTribute of InsanityのようなAchievementはつかないし、Lich KingのLootが良くなることも無い。

 また、12体のボスが全て開放されてから一定の期間が過ぎると、Ashen Verdictは強化され(るという設定で)、挑戦回数が増加する。
 更にVarian WrynnとGarrosh HellscreamがRaidを鼓舞し、Health、DPS、Healing Doneを上昇させるBuffをつけてくれるようにもなる。




・ボスは確かに実装する・・・実装するが・・・今回まだその時と場所までは指定していない・・・
 つまりBlizzardがその気になれば・・・Lich Kingの実装は10年・・・20年後ということも可能だろうということ・・・!

・追撃のAttempt回数制限でダメージは更に加速した
[PR]
by feenal | 2009-11-19 12:09 | WoW:Forum | Comments(0)

Shadowmourne

http://db.mmo-champion.com/i/49623/shadowmourne/

あ、ArPついてますね
PalとUnholy DKの方はごえんりょください^^;
[PR]
by feenal | 2009-11-19 11:16 | WoW:Forum | Comments(1)

3.2.2 Elemental Shaman Rotation

■Shamanism

旧:Spellpowerの10%がLightning Boltに、20%がLava Burstに更に乗っかるようになる
新:Spellpowerの15%Lightning BoltとCLに、20%がLava Burstに更に乗っかるようになる

これによりスペルローテーションにChain Lightningが復活。
出来る限りCLを撃った方がDPSは出るが、AEもどきなのでMana的にはキツくなる。
よって、LvBの後(=Clearcast発動後)に撃つようにする折衷案と、CD毎に只管ぶち込むDPS厨案の二通りが存在する模様。

■Glyph of Flame Shock

旧:Flame Shockの効果時間が6秒延び、更にLava BurstでDoTが消滅しなくなる。
新:Flame ShockのDoTがCritical Hitするようになる。

今までの効果はなんとFSとLvBに吸収され、常時旧Glyphをつけているのと同じ状況になる。
そして新しい効果はなんとT8-2set効果。
今T8-2setをつけているShamanは他のGlyph(選択肢的にはLavaしか無いが)をつけることが
可能となり、実質Glyph4枚挿し状態になるというチートBuff。

T8 2set無しの人は相変わらずLightning Bolt / Totem of Wrath / Flame Shockの3点が強いらしい。
Lava GlyphはT8使用時は4055、T9-4setがある場合3497がBreak Pointとなり、
それぞれの数値を超えるSpell powerがある場合はTotem of WrathのGlyphをLavaに置き換える方がDPSが上がる。


■結論

・CLを撃てばDPSが上がる。
・T8-2set効果が全てのShamanにくっついたのでDPSが上がる。
[PR]
by feenal | 2009-09-22 22:31 | WoW:Forum | Comments(0)

The Brood Mother Returns - Onyxia Raid in 3.2.2

FUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUCK!!!!!!!!!!!!!!

THAT'S THE FUCK'IN 50 DKP MINUS!!!!!!!!!!!!!!!!
THAT'S THE SHIT!!!!!!!!!!!


が今再びAzerothに蘇る



ちなみにこないだBlood DKでOnyxia Soloしてみた
あっさり成功したがHP100万をTank SpecのDKでちまちま削るのは流石に面倒だったので
2回はあんまりやりたくない感じ。でもDKを持っているなら一度はやってみてもよいのではないでしょうか。
のんびりDS撃ってれば死にようが無いので確実に成功するし、いい思い出になります。
[PR]
by feenal | 2009-08-14 14:00 | WoW:Forum | Comments(0)

Ideal

http://www.youtube.com/watch?v=91gSuvZfHIg
嗚呼、斑鳩が行く・・・・・・
いいのかこれで

Movie見た感じだと

白ポータルに近づくと白ダメージに対してバリア+黒ボスにダメージ追加
更に白弾を食うことでBuff

黒ポータルに近づくと黒ダメージに対してバリア+白ボスにダメージ増加
更に黒弾を食うことでBuff

で自分の色とは逆の色のボスを殴りつつ、ボスがAE詠唱したらすぐ近くのポータルに触れて色反転して防御
AEが終わったら逆側にあるポータルまで持っていって色を更に反転させて元に戻す
色を戻したらボスを元の位置に戻して次のAEに備える

Pactは詠唱前にKael同様のInterrupt防御シールドを張るから破壊してInterrupt

本当にこれだけなら1shotだ
[PR]
by feenal | 2009-07-10 17:15 | WoW:Forum | Comments(0)

Hotfix

Freya Zerg神速Fix入りました

・FreyaのBuffによる回復増加量が上昇した
・Yogg-SaronのCrusher TentacleのFocus Angerはペットの攻撃では発動しない
・FLの燃料は1分ではなく3分後に消滅するようになった

ついでに入ったFLの難易度減少が何気に超Nerf
もう今週Orbit-uary取れなかったら一生取れない
[PR]
by feenal | 2009-06-17 00:08 | WoW:Forum | Comments(0)

Nerfcraft

Yogg-saronは以下の変更を受ける

・Death RayはFear中のプレイヤーには当たらなくなる
・Guardian of Yogg-SaronはDominate Mindを使わなくなる
・Guardian of Yogg-Saronの沸きが遅くなる
・HodirのFlash Freezeを受けているプレイヤーが雲に当たってもGuardianは沸かなくなる

Flame Leviathanは以下の変更を受ける

・遠くにあるPyrite Liquidが見えるようになる
・Hard Mode時、Tower1本毎のHealth増加量が減る
・Flame Leviathanの"ejection height"が減少した(打ち上げたプレイヤー/パラシュートで降下中のプレイヤーがダメージを食らうバグ仕様の修正?)
・Tower of Frostのスネア効果撤廃
・DemoとSiegeは氷漬けにされたプレイヤーの氷を一撃で割れるようにした

XTは略

・Heroicで心臓のHPちょっと減らして、GravityとSearingの使用頻度を下げた


Orbit-uary取得はBlizzのお許しが出た模様
次はSteelbreakerのMeleeが減って FreyaのAEダメージが減る あたりが来ると予想
[PR]
by feenal | 2009-06-12 11:20 | WoW:Forum | Comments(0)

4man Flame Leviathan 25man

ひっそりやられてた

対極の位置に二機のDemolisherを配置するお手玉作戦が見事に決まっているところが見所
SaveのついていないAlt4人で如何でしょうか
[PR]
by feenal | 2009-06-09 16:41 | WoW:Forum | Comments(0)

3.1.3 Warrior Change

Blood Frenzy:3/6%Hasteから5/10%Hasteに
Bloodthirst:CDが4秒になってRage Costが20に
Juggernaut:これ取ったらペナルティとしてChargeのCDを5秒伸ばします

酷い
てかChargeのCD20秒てPvE Grindで普通に使う分にもストレス感じる時間だと思う
PenanceCD延長の一兆倍頭おかしい変更なので、これも潰れると思いたいがどうなのか

ちなみにRapid ChargeのGlyphはめても18.6秒にしかならないのでやっぱゴミGlyphのまま
この変更入れるならRapid Chargeの効果量戻せばいいのに


ついでにMimiron Change
・Rocket Strikesの着弾時間延長、ついでに遠くにいるプレイヤーを優先して狙うようになった
・Phase4でPewPew Laserを撃つ時は脚のFlameLeviathanMkIIがスタンして動かなくなる
・地雷が弱体化 ダメージ減少 設置時間短縮 ついでに出た瞬間は爆発しなくなった
近くでぼーっとしてて地雷ぶつけられて即死するアホが出なくなる
[PR]
by feenal | 2009-05-28 01:47 | WoW:Forum | Comments(0)