ネトゲ渡り歩き日記


by feenal

<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

End of Eternity

気づいたら年が明けていた

今Chapter5

□概要

 Tri-AceらしいといえばらしいRPG
 ジャンルの分類はかなり困難。ターン制アクションRPGとでも呼べばよいのか

□おはなし

 Chapterの冒頭/終わりに全然知らない人が影でこそこそ何かしているなあ というのが仄めかされる程度
 Tri-Aceに何も期待してはいけない 期待してはいけない 期待してはいけない

 以下公式Blogより
 >体験版は戦闘のみですが、戦闘はこのゲームの一部の要素でしか有りません。
 >シナリオ、サブミッション、ワールドマップ、着替えを含むカスタマイズ等、
 >バトル以外の要素の方が多いことをお忘れ無く

 Tri-Aceのゲームから戦闘抜いたら何も残らないだろう

□戦闘

 このゲームの全て。

 行動思考中は(基本的に)時間が止まるアクション。
 Valkyrie Profileが進化するとこうなるのかもしれない。

 できることは通常攻撃、特殊攻撃、一斉攻撃、アイテム使用の4つのみ。ただ、その他の要素が山のようにあるので戦闘はかなり複雑。
 チュートリアルで出来ることは教えてもらえるけれど、それらをどう使えばよいのか、どう使うとまずいのかは一切教えてくれないので、コツは自分で理解しないといけない。

 おいおい覚えていけばいいやと割りきって、通常攻撃だけで戦おうとすると最初のランダムエンカウントでゲームオーバーになりかねない。
 チュートリアル一通りやって覚えられない奴は売ってこい コツを自分で理解できない奴も売ってこい と言わんばかりの戦闘システムは人をかなり選ぶ出来。
 このあたりのクセの強さはアンリミテッドサガと並ぶレベル。

 慣れてしまえば戦闘自体はとても面白いけれど、攻撃中のターゲット変更周りの仕様が絶望的すぎるのが癌。
 例えば敵が4匹でてきたら、常識的に考えれば右なり左なり押しっぱなしにしていれば近い順番に4匹にターゲットが切り替わっていくはずだろうし、そうじゃなきゃ話にならないのだけれど、このゲームはターゲット変更に行き止まりが存在する。理解ができない。
 この仕様がカスでクズでどうしようもないのはメーカーサイドも把握しているのに、妥協した理由がわからなさすぎる。
 この仕様だけでクロレビ-1点ずつ食らっても全然おかしくない。

□総括

 きれいなアンリミテッドサガ
 傑作ではないけれど意欲作
[PR]
by feenal | 2010-01-29 20:19 | Comments(0)