<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Aff-lock用 Pre-Raid Gearまとめ

□Status Priority
Int>Hit>Haste>Mastery>Crit
Hit Rating Cap:5100

□Pre-Raid Gear List

どれがBiSかは調べてない上にHitの積み方でも変わってくるので保留として(明らかに1強っぽいのは別として)、BiS候補っぽいのを並べてある。
現実的ではないもの(レアのEpic Dropとか)も含む。

2H Weapon(Epic Drop):Hit/Crit Scholo lastboss
2H Weapon(Inscription Craft Epic):Hit/Mastery
2H Weapon:Hit/Mastery Stafff Brewery lastboss

Head(Engineer Craft Epic):Status自由選択可能
Head:Hit/Mastery Scholo 2nd
Head:Haste/Mastery Niuzao Temple lastboss

Neck(Epic Drop):Hit/Haste SM Cath lastboss
Neck(Klaxxi Revered 1250VP Epic):Hit/Mastery
Neck:Hit/Mastery Scholo 1st

Shoulder:Mastery/Haste Niuza Temple lastboss

Cloak:Hit/Mastery SM Cath 2nd

Chest(Tailor Craft Epic):Haste/Mastery
Chest:Hit/Crit ScarletHalls lastboss
Chest:Crit/Haste Shado-Pan lastboss

Wrist:Mastery/Haste Brewery 1st

Hand(Tailor Craft Epic):Hit/Mastery
Hand:Hit/Haste Mogu'shan 1st

Waist:Hit/Mastery Scholo lastboss

Leg:Mastery/Haste Gate of the Setting Sun 3rd

Feet:Hit/Crit ScarletHall 2nd
Feet:Haste/Crit Mogu'shan lastboss

Ring(Epic Drop):Mastery/Haste ScarletHall lastboss
Ring:Hit/Haste SM Cath 1st
Ring:Hit/mastery Shado-Pan 2nd
Ring:mastery/haste Shado-Pan lastboss

Trinket(Alchemy Craft):Mastery/Proc Int
Trinket:Int/ProcCrit Gate of the Setting Sun 2nd
Trinket:Hit/UseInt Niuzao Temple 1st
Trinket:Crit/ProcSpellpower Brewfest Event

□Enchant
・Shoulder(Insc only) - Inscription Enchant(520int/100crit)
・Shoulder(非Insc) - Insc Craft Item(200int/100crit)
・Chest - Glorious Stats (+80all)
・Wrist - SuperIntellect(+170int)
※Super IntellectはAugust CelestialsのRepが必要なので、現状(9/30時点)存在しない。
  しかもMatsがEpic Shardx3。
・Wrist次点 - Mastery(+170Mastery)
・Hand - Greater Haste(+170Haste)
・Waist - Buckle + Brilliant Gem(+160int)
※Betl Buckleは素材がLiving Steelなので非常に高額。
・Feet - Pandaren Step(+140Mastery + RunSpeed)
・Weapon - Jade Spirit(Proc Int+1650)
※Super IntellectはShado-PanのRepが必要なので、現状(9/30時点)存在しない。
  しかもMatsがEpic Shardx10。
・Weapon次点 - WindSong(Proc Haste/Crit/Masteryのいずれか+1500)
[PR]
by feenal | 2012-09-30 10:01 | Comments(0)

ドラゴンクエスト10 タイガーレベル上げ:バアラック

弱い多い美味いと三拍子揃った雑魚。ピンモver2。
唯一の問題は確殺ラインが186(183で150匹1確だったけど)と高すぎること。
武闘家、盗賊レベル上げのラストスパートか傭兵用の敵。

■場所
 カルデア山道北部。オアシスの隊商宿から走ると近い。

■敵
 バアラック。他の敵は全くいない。
 シンボルは無数に沸いているが、それぞれは若干離れ気味。1-3匹抽選沸きでExp198、Gold10。
 仲間を呼び、たまに火炎の息を吐く。
 30分で150体狩れたのでそのままソロ時給に換算すると59400になってしまうわけだが、小瓶によるMPサポートがあったので実際にソロ狩りすると120体程度で時給45k+といったところか。
 
 行動不能系特殊能力を持たないうえに攻撃力も低く、その上最大3匹沸きとかなり美味しい。
 許容されるPT数も多く、10PT程度は許容されるがあんまり多すぎると流石にカミハ北状態になる。5PT位だと凄まじい効率を出せそう。
[PR]
by feenal | 2012-09-16 19:14 | Comments(0)

ドラゴンクエスト10 竜のおまもり

■メンバー構成
 盗魔魔僧がベストメンバー。崩すなら魔一人を武か戦士にして僧侶を芸人に、とかになるけど非推奨。
 盗賊は短剣+盾、魔は両手杖と魔法振り一人ずつが理想。ただ、最低一人は両手杖。
 天使に頼らなければならないようなメンツで来るような場所じゃないので、僧侶はスティックでも信仰でも構わない。
 また、全員勇敢か気合のHPパッシブ必須。
 特に盗賊は壁をこなせることが大前提なので両方欲しい。盗賊が柔らかいと安定しない。

■敵スペック
 ファンキードラゴ。ポポリアきのこ山にぽつぽつ点在している。
 1,2体の抽選沸きだが、2体で出現するケースが多いため、1体沸きしか狩れないような生半可なステータスで来るのは極めて非効率的。 

・攻撃372 防御358
・甘い息、焼け付く息、猛毒の霧
・ダメージで怒り、怒った相手にしっぽアタック

■戦闘

 2匹沸きを想定。1匹なら何があっても負けないので、普通に盗んで普通にボコればいい。

1:
 接敵。不意打ち防止のため、背後から忍び寄る…が、これでもかなりの確率で不意打ちを食らってしまう。
 反応範囲が非常に狭いか、もしくは無反応なのでバックアタック自体はとても簡単。
 この際、盗賊を先頭にして、少し離れて魔法使い、僧侶と並んでぶつかるとそのまま戦闘時の位置取りになるので楽。

2:
 戦闘開始。
 魔法使いは片方が暴走魔法陣を敷き、その後二人でラリホーをドラゴB→Aの優先順位でかける。
 盗賊はAと相撲を取りつつスリープダガー。Aが先に寝たら足元にクモノを敷いたりピオリムを撒いたり。
 この際、後衛は高確率でBに狙われるわけだが、ちょろちょろ逃げるとAの相撲も失敗してgdgdになるので逃げずに寝かせる。

3:
 両方寝たら盗賊がAから盗む。魔法使いは暇ならマホトラ。
 盗みが成功したら魔法使いがヒャドでAを氷漬けにして倒す。
 この間、魔法使い二人は約30秒毎にBにラリホーをかけ直す。勿論暴走魔法陣も更新。

4:
 Aを倒したらBから盗んでヒャドで終了。
 各自小瓶をガブ飲みし、次の敵へ。

僧侶については特に書いてないけど、暇なんじゃなくて常に臨機応変に動かないといけないため。
操作難易度としてはPT内で一番高い。
[PR]
by feenal | 2012-09-16 18:17 | Comments(9)

ドラゴンクエスト10 タイガーレベル上げ:メランザーナ/マジックフライ

Lv46武闘家 Lv42戦士(元気玉x2で44まで上昇)で武闘家に時給38000exp。
利点は言うまでもなく、空いていること。

■場所
 ミュルエルの森中央部

■ポイント
 メランザーナの1確ラインは185。混じって沸くマジックフライは205と両者共に高く、パッシブ・アクセコンプの状態でメランザーナ1確がギリギリカンスト前に達成できるといった程度。
 マジックフライに至っては理論値に近い攻撃力が要るため、およそソロでの1確狩りは現実的ではない。
 というわけで、ある程度の攻撃力を持つパートナーとペアで二人1確狩りをするのが美味しい場所。
 メランザーナは頻繁に誘う踊りを使う。詠唱は長く、更に成功率もそこまで高くはないが(耐性0で1時間やって食らったのは1回だけ)、ここに長く通うのであれば踊りガードをつけておきたい所。

 ドロップはメランザーナが上薬草/グリーンアイ(店売り=バザー相場=250Gold)。
 マジックフライはちょうのはね(バザー相場90-100G)/幻魔石(バザー相場360G)。
[PR]
by feenal | 2012-09-12 23:33 | Comments(0)

ドラゴンクエスト10 嘆きの妖剣士第五話:妖剣士オーレン

蜘蛛以上天魔以下。推奨レベルは45程度。
片手剣勇敢戦士+魔僧芸(天使有り) / 爪盗+魔僧芸(天使聖女無し)で撃破。
ラリホー完全耐性無し。ただし、ヘナトスもラリホーも普通にはまず成功しない。

■スペック
・通常攻撃100ダメージ程度(スクルト二重 守備155)
・痛恨(体感発生率25%程度。300ダメージで実質即死攻撃)
・振り下ろし(対象めがけて帯状直線範囲攻撃 180ダメージ程度)
・絶・なぎ払い(周囲に100ダメージ)
・零の洗礼(単体凍てつく波動)

■構成
 蘇生2枚+ダメージソースがあれば勝てる。
 物理攻撃で倒すなら蘇生2枚の内一人は芸人にしたい。
 特にタイガーを主力にする場合は必須に近い。タイガー役本人もパッシブ+メダルアクセ全取得…とは言わないまでもに一つ欠ける程度までは揃えたい。
 天使僧侶はいれば助かるが、全員が理解していれば必須ではない。

■攻略
 構成さえまともであれば、死んだら起こしてを繰り返していればまず負けない。
 凍てつく波動を使わないので、完全会心ガードや天使・聖女を全員まとめてひっペがされることもない。
 負ける要素があるとするならば、
 ・振り下ろしの軌道上に回復役が二人並んでしまい同時に死亡
 ・なぎ払い二連続で皆仲良くなます切り
 この辺り。
 振り下ろしが見えたら一人で食らうようにして、なぎ払いは前衛を一人に絞ればそれで済む話。
 水竜同様事ある毎に怒りまくる(攻撃役に対して怒る傾向がある)ので、ロストアタックは二人以上持っておきたい。

 ちなみにプレイヤーより若干足が速いため、マラソンは不可能。
[PR]
by feenal | 2012-09-11 00:02 | Comments(0)

ドラゴンクエスト10 嘆きの妖剣士第四話:水竜ギルギッシュ

旅の扉前で待っていると次から次へと死体が沸きまくる。そんな強くないとは思うのだけど、所詮水竜と適当なサポで戦うプレイヤーが多いせいか。
推奨Lvは40程度 多分35でも構成を選べば勝てないことはないとは思う。
アラグネをちょいと弱くした位の能力。

□スペック
・通常攻撃(守備150+スクルト二重に90ダメージ+)
・フリーズドロップ(対象周辺に100ダメージ)
・マヒャド(対象周辺に60ダメージ)
・零の洗礼(凍てつく波動)
・スカラ

□攻略
 基本は今までのボス戦とそう大きくは変わらない。
 何に反応しているのかは曖昧(魔法反応?)だが、とにかくすぐ怒る。ほぼ常時怒っていると言ってもいい位の頻度でキレまくる。
 図体がでかく相撲が取りやすいことを利用し、魔法使いが怒らせて相撲を取れば長時間ノーダメージで過ごすことができる。
 唯一注意しなければならないのはフリーズドロップの範囲ダメージ。100ダメージとイオナズン並に痛く、うっかり全員固まってる状態で食らうと一撃で半壊する。ATBが2回分たまっているとドロップ→ドロップとノータイムで二回連射してくることもある。狙われている本人が離れてもいいし、周りが狙われているプレイヤーから離れてもいいので、とにかく巻き添えを食らわないように動きたい。
 防御力はそこそこで、常識的な強さの武器を持っていれば一応ダメージは通る。
 ただ、芸人がいない&スカラの解除ができないパーティだとメラミで焼いたほうが楽なのは相変わらず。
 戦50魔50僧50芸49だとちょっとぬるすぎた。全員Lv-10で丁度いいかややぬるい位だと思う。
[PR]
by feenal | 2012-09-08 01:31 | Comments(0)

ドラゴンクエスト10 相互パワーレベリング

「では二人組を作ってください」

□概要

1:それぞれ常識的な性能のタイガークロー持ち武 or 盗を所有している二人でパーティーを組む。ひらめきの指輪は必須ではない。
2:最初にAが育てたい職業に転職し、Bがタイガーで敵をミンチにして経験値を稼ぐ。AはBに小瓶を投げつけ続ける。
3:Aの元気玉が切れたら役割を交代し、Bが育てたい職業にしてAがタイガーで稼ぐ。BはAに小瓶を投げつけ続ける。
4:1セット終了後、小瓶の消費数を比べて精算。

 サポではなくプレイヤーに育ててもらうことで元気玉1個あたりの効率を最大化できることが利点。
 欠点は常に詐欺の可能性がつきまとうことと、PLの成果がプレイヤーの技術(難しいことを要求されるわけではないけれど)と狩場の混雑度によって大きく異なってしまうこと。

□場所
 A、Bの性能と性格に応じて豚→ピンモ/ランドンクイナ→アローインプetcetcと可変。
 A、Bのタイガー性能がかけ離れていると不公平になる。募集する際は自分の攻撃力を提示し、同じ1確ラインの相手と組むのが無難。

□感想
 2時間で2セット程やってみた。
 こちらは武42/戦士22。相方は盗50/魔法使い34。
 互いにそれなりにわかっていたので進行はかなりスムーズ。
 まず武42で魔34をPLしたところ、相方には30k/30分の経験値が入った。
 両手杖魔法使いの時給としては最高値に近いはずなので、魔法振りLv34魔でこれだけ出れば十分か。
 次に盗50で戦22をPLしてもらった。レベル差が激しく時給は23k/30分と大分減るものの、このレベルでサポ狩りをすると16k程度しか得られないため、やはり十分な成果。

 30分稼いだら職を切り替えなければならないので、時間効率の面で見ればソロで元気玉を2個使用してサポ狩りした方が上(玉1個あたりの効率は下がる)。
 しかし、武闘家・盗賊のLvが49以下であればPLする側に回った時にも経験値が入り、相方を育てている時間も無駄にならない。
 今回は俺が育てられる側に回った時に限って狩場が混んでしまい、相方はやや申し訳なさそうにしていた。
 けれど、相方の盗賊はLv50だったので、俺を育てている30分間は全く実入りが無い時間だった。
 こちらは武闘家でも美味しく稼がせてもらっていたわけで、むしろこちらの方が申し訳なかった。
 小さなメダルが3枚程出たのと、相方をPLしている際にメタスラを2匹倒せたのでそれで許してもらいたい。
 というわけで、組む二人は「タイガー持ちの盗賊・武闘家がLv49以下で、なおかつ育てたい職業があること」が理想的。
 PLする側の武・盗のレベルが50だと、その人はPLしている30分間丸々損をしてしまう。


 更に言えば、混んでいない高効率狩場の開拓をしたいところ。
 今回はイナミノアローインプでやったわけだけど、空いている時間と混んでいる時間の時給差が相当にでてしまった。
 最後の方はアローインプをZまで呼ぼうとするプレイヤーが2パーティーいて地獄の様相を呈していた。リンクル地方でやれ。
[PR]
by feenal | 2012-09-04 06:25 | Comments(6)

ドラゴンクエスト10 タイガーレベル上げ:イナミノアローインプ

結局ここがベストだった。

□場所
 イナミノ街道A3-A4

□敵
 アローインプ1が確定で、キメラと混合で3体まで抽選で出現。
 タイガー1確ラインは攻撃力147らしいが未確認。

 宿屋と往復するには遠く、1戦闘あたりのMP消費も激しいので小瓶は数十本単位で必須。
 また、ここの定員は3パーティーまで。4パーティー以上で狩ると効率が一気に落ちる。元気玉を使う場合は周囲のパーティー数を観察してからにしたい。

□効率
 元気玉1回分の経験値を時給として計測し、51186exp/1hr。
 言うまでもない話だが、ノーマルドロップは全て無視している。めざめの花が高確率で出るので、拾うと時給が数千落ちる。
 今回出たレアドロップはブルーアイ1個のみ。
 途中小瓶の消費時間に耐えられなくなって聖水を2本飲んだため、実際にはもう少し減る。
 小瓶消費量は35本程度だったので、逆にこれらを全て聖水にすれば相当な時間を圧縮できる。
[PR]
by feenal | 2012-09-02 20:06 | Comments(0)