ネトゲ渡り歩き日記


by feenal

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

□調理ミニゲームの仕様

1:基本ルール
 全ての食材のゲージを赤ゲージ内におさめて「仕上げる」を押すと必ず作成成功する。
 赤ゲージに満たない食材、もしくは赤ゲージを越えて焦げ状態になった食材があると★が減る。
 (極稀に焦げても★1ができることがあるが、恐らくは★2か★3を潰して★1になっている)
 焦げた食材をそのまま更に焼き続けると音がかわり、制作そのものに失敗する。

 焼く食材はレシピによって変化し、また、作る料理によっては食材の焼き加減が減少したり、
 逆に次のターン、ランダムで指定された1マスだけ凄まじい勢いで焼けるようなハプニングが発生する。

2:品質

 食材ごとに毎回ランダムに★1,2,3の基準値が変動する。
 調理レベル、使用する機材の影響は一切無いか、もの凄く小さい。
 調理Lv30でLv1のクイックケーキを作っても、後述する会心による大成功を狙わずに作る場合、★2以上ができる確率はせいぜい10~20%程度。
 食材が単品のクイックケーキであれば、★3基準値にゲージを止められれば100%★3が完成するが、食材が複数あるとそうもいかない。
 複数食材調理時の正しい仕様は不明。

3:会心

 ターンを進めると一定の確率(機材とレベルに依存)で会心が発生し、その部位の食材は通常よりも2倍の数値で焼ける。

 また、その結果赤ゲージに突入する場合、そこでゲージが固定化される。
 更に、その途中に★3基準値が存在する場合、幾ら焼けようと必ずそこでゲージが止まる。

 例:クイックケーキ (ゲージ量 黄色ゲージ60 赤ゲージ30の計90)

 仮に★3基準値が85にあったとして、
 黄色ゲージ55から会心が発生、40焼けたとする。
 この場合、★3基準値である85で必ずゲージが停止し、大成功が確定する。

 しかし、同様に★3基準値が85の時、黄色ゲージ30から会心が発生して40焼けた場合、
 ゲージは70で固定されてしまう。
 こうなるともう一切作業を進めることはできず、大成功品は絶対にできない(偽会心)。

図解:
d0050746_21112868.png


 まとめると

 ・大成功を狙う時は、一撃で会心基準値をぶちぬくように焼かなければならない。
 ・半端な焼き加減、火力で会心を出すと逆にゴミができる。
 ・会心を狙う時は、なるべく黄色ゲージを最大に近づけた状態から、フライパン中央強火焼きで一気に。

 こうなる。
 実際は狙い焼きを使っても会心発生率はせいぜい2,3割程度で、偽会心も多い。
 クイックケーキなら10個作って3,4個大成功すれば御の字といった所だろう。
[PR]
by feenal | 2014-03-15 21:26 | Comments(0)
チコタンチコタン バザ好きいうた
チコタンチコタン カバ好きいうた
チコタンチコタン タコ好きいうた

そんならそんならチコタン好きなバザカバタコだけ狩ったらええねん ほんまにええことおーもいついた

----

えもの呼びを使ってカバリアーを増やして倒す、既存のえものカバ狩りにおける道具使いの立ち回りについて。
時給は200k+。30%料理と応援の有無で大幅に増加する。

□構成
 斧魔物使い
 呼び魔物使い(火力サポートをすることもあるので、武器斧もしくはツメ)
 槍道具100の道具使い
 同上道具使い(orハッスル棍芸人だが、ここでは触れない)

 道具使いはバイシを使えるようになるLv55必須
 武器は圧倒的に強い上に、レベル上げの都合上ほぼ装備しているであろう槍が優秀。
 一人位ブーメランでも構わないけど、推奨はされない。

□アイテム
 相方の立ち回りによっても変わるが、30分につき、おおむねアモール・小瓶各40個程度を消費する。
 上やくそうでも構わないが、既にバザーではアモールの店売りである60G近い値段に。
 この値段なら上位互換のアモールをそのまま購入した方がいい。
 1元気ごとに約4400Gかかってしまうわけだが、精算制にするかどうかは好きにすればいいと思う。
 ただ、緑玉を出している道具使いは人材が豊富なため、面倒臭い精算制なんて希望したらVersion5.0が出るくらいまで放置されること請け合いでもある。
 精算で組みたいなら身内か極限で募集するといいと思う。

□基本のルール

 ・瀕死のカバは最優先で倒す。
 ・その時点でカバをLまで呼べる時はまも2人で呼びきってから攻撃する
 ・瀕死のカバがいない場合、カバが4匹になるまで攻撃せず、まも2人は全力でエモノ呼びをする

 基本ルールは以上の通りなので、開始前に必ず徹底したいところ。
 まとめると「4匹になるまで全力で増やす。4匹になったら呼びつつ殴る、殴ってる間に1匹呼んで、そいつを残して倒す。その1匹からまた呼ぶ」の繰り返し。

□道具使いの行動 戦闘初期~最初のABCD殲滅まで

 開幕から2ターンでカバが4,5体出現し、最初の殲滅フェイズに移ることになる。
 道具使いがやれることは幾らでもあるが、一人で全部やってたらとてもじゃないがターンが足りない。
 よって、開幕バイシを2人で斧魔物に入れた後は分業が重要。

 どちらかがバイシを1回ずつ道具使いに撒き、狼牙突きで火力サポートに専念。
 もう一人がその間に範囲→倍加でメインの回復役を担う(ヒマなら狼牙も撃つ)。
 スクルトはかけてるヒマが無く、少なくとも開幕時点では却下。磁界シールドも同様。
 とにかく怒っているカバを瞬殺することが最大の攻撃にして防御なので、スクルトしてるヒマがあったらカバを突いた方が良い。

 最初の2,3ターンでバイシが斧に2つ、道具使いに1つずつ入っているのが理想。
 最初のカバを処理しきったら、火力サポートをしていた道具使いも範囲倍加を使い、もう一人の道具使いはバイシをx2に増やす。
 これでどちらも自由に攻撃・補助・回復に回れるようになるので、ここからは基本ルールに従いつつアドリブ。

□MP管理とMPリンク

 聖水をガブ飲みできるなら、倍加範囲で聖水スプリンクラーと化せばそれで話は済む。

 ただ、小瓶で回復していく場合、斧魔物にMPリンクを使わせることが極めて重要。
 この狩りでMPが大幅に減るのは斧魔物だけなので、斧魔物のMPを常時維持しようとすると、倍加範囲小瓶を連打する必要に迫られる。
 当然、他三人のMPはダダ余りであり、その分はムダになる。
 このやり方だと「アイテム1つで8個分の効果を得られる」という道具使い最大のチート能力が霞んでしまう。

 そこで、MPリンクを使えば斧魔物が他3人の余剰リソースを自由に使うことができるようになる。
 斧魔物のMPが0のまま放置できるので、小瓶を使うペースが一気に落ちる。
 そうなると他3人のMPが減っていき、小瓶効果が溢れない。ムダにならない。
 小瓶を投げる時間が一気に減り、道具使い2人の行動選択の幅も一気に広がる。

 道具えもカバにおいてMPリンクはいいことづくめなので、是非有効活用したいところ。
 勿論、最初に伝えておかないと使ってくれないので、しっかり周知したい。
 
[PR]
by feenal | 2014-03-09 15:13 | Comments(0)
最近復帰したが、2年経ってもタコを狩るゲームだった。


・槍タコマリンソロ

 真レンダーシアのコニウェアにて。
 真の三門の関所にルーラストーンを作っておくと徒歩1分程度で現地にたどり着けるが、
 真のマップは未踏破扱いなので、一度は徒歩で現地を訪れないといけない。

 キュララナとの差異は、

 ・タコメットが2-4沸き
 ・マリンスライムも2-4沸き
 ・混じり無し
 ・邪魔キャラの昆布なんたらがいるが、反応範囲が非常に狭い(前方4キャラ位に寄らなければいい)
 ・定員が少ない。6,7名程度がギリギリ適正で、10人20人は抱えきれない

 以上。
 不純物であるウルフが混じらないことと、今までの3匹沸きを越えた4匹沸きが出ることから大人気に。
 特に雷属性武器のある槍と、それを装備できる新職・どうぐ使いとの相性が極めて良く、
 道具使いのレベル上げの聖地と化している。もちろん、言うまでもなく混んでいる。激混み。
 混みまくっている上に定員が少ないので、元気玉を使う前に現地を軽く見ておきたいところ。

 ちなみにステータスは3確に攻撃230程度。2確には310程度が必要となる。
 パッシブとアクセが揃っていれば28の稲妻の槍で3確は達成できる。
 42の雷神の槍で恐らくはテンション2確になり、2確は槍錬金とアクセ合成の質によって到達レベルが大分変わる。

 また、防御力も低いとかなりのダメージを受けてしまう。防御250ほどで1 or missに持っていけるので、
 防具の切り替わるLv35,42,50あたりのどこかで達成したいところ。
 足りなければ非常に安価で売られているガーディアンサラダと併用すると良い。
 更に言えば、1 or missになるまで防御を上げるとタコメットが一切仲間呼びをしなくなる。
 仲間を呼ばれるとテンポがガタ落ちしてしまうことが多いため、その意味からも防御力は上げておきたい。

 時給は3確で100k+、2確で140k+。
 ステータスが低いうちは薬草、小瓶タイムが長く、そのせいもあって100kを切る位のことも。
 とは言えLv28から参戦できる狩場の経験値としては破格であり、槍職はメタスラ持寄りをする必要性が全く無くなってしまった。

・槍タコマリンパーティー

 槍槍槍槍で狼牙突きをして1~1.5ターン位で瞬殺して回るPT。
 3確がやっとのキャラでも一瞬で倒せるようになるので、テンポとMP効率が非常に良くなる。
 エンゼル帽子の投入が容易になるのも利点で、道具使いのレベルを上げる際はサポでもなんでもいいから僧侶なり
 パラなり、もしくは斧でもなんでもいいから入れておきたい。

 なお、2元気程でLv28→Lv40になってしまうため、エンゼルキャラは同じ位低レベルでなければ
 一瞬で適正範囲外まで育ってしまうことに注意。
[PR]
by feenal | 2014-03-09 14:10 | Comments(0)