ネトゲ渡り歩き日記


by feenal

<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ディスガイア5

メインシナリオ終了まで
いつもどおり、メインシナリオクリアまでは寄り道を一切しない方針でプレイ。
こちらの成長速度>敵のレベルアップ速度なので、クリア時には敵の強さ☆4まで上げて難易度を調整している。

・クリア時ステータス
d0050746_15042853.jpg











今作は主力+αを非常に育てやすいため、主人公の他にもLv200台のキャラが数人いた。
敵の強さ☆4のラスボスのLvは205だかその辺だったはずなので、若干鍛えすぎか。

■新規要素その他

・リベンジモード

 殴られたり、味方が倒されたりするとリベンジゲージがたまり、最大になると3ターンの間リベンジモードになる。
 この間は攻撃力が激増し、更にボス格キャラになると魔奥義を使用してくる。
 魔奥義はこちらも使えるわけだけど、敵の使ってくる魔奥義はどれもかなり強烈。

・難易度

 シリーズ6作目にして、ついに敵が通常攻撃をしてくることがなくなった。
 撃てる限り、必ず技を使って殴ってくるようになっている。
 リベンジモードの存在も相まって、ようやく「敵を倒す順番」まで考えさせられるようになってきた。

 全ステージ通して一番強かったのは常時リベンジモードのラスボス1歩手前。背徳のマギアを使ってくると思わなかったのでひどい目にあった。
 ラスボスはHP450000でちょっとまずいかなって思ったけれど、セオリー通りの持ち上げターンエンドで完封。

■固有キャラ雑感

 今作のメインキャラクター陣にはそれぞれ成長イベントが設定されていて、
 メインシナリオがある所まで進むと、魔奥義が強化され、更に固有魔ビリティーが1つ増える。

・キリア

 初期状態だと魔ビリティーが明らかに貧相。魔奥義に至っては事情により使用不可能。
 歴代主人公最弱か…?と思ったけれど、特定イベント終了後はチート級の魔ビリティー・魔奥義を覚えて一気に強くなり、トップ火力に。
 拳武器は今回かなり弱いものの、固有技がそこそこ優秀なので問題にはならない。
 主人公だけあって、成長イベントでは超強力な固有単体技もオマケでついてきて、単体攻撃に乏しいという弱点も無くなる。

・セラフィーヌ

 魔ビリティー・魔奥義がどちらも男性特攻。
 特に魔奥義は1ターン完全無力化できるため、非常に強烈。
 銃技は選択範囲直線/攻撃範囲が横長で、使いやすいように見えて実際は味方に引っかかりやすく使いづらい。
 固有技が縦直線5マスの大次元斬なわけだけど、やっぱり味方にあたりやすい。

・レッドマグナス

 堅い強い遅いのゼニスキー枠か?と思いきやしっかりメインキャラクター。
 魔奥義が超絶強力なので最後まで頼れる。魔ビリティーでリベンジゲージの伸びが良くなるのもポイント。
 斧キャラなので、そのまま斧をもたせていると命中が若干低いのが弱点ではあるが、今作は命中をフォローする方法が
 いくつかあるので余り問題にはならない。

・クリスト

 ヒーラー。
 回復だけなら回復量2倍の固有魔ビリティーを持つヒーラー(女)の方が優秀なので、意識しないとおいてけぼりになりがち。
 ヒーラー(男)をサブジョブに設定すると、「ヒール時経験値200%増加」の魔ビリティーを覚えられるので、
 これをつけておけばレベルの差がつきにくい…というかヒールで莫大な経験値をもらえるようになり、むしろクリストが最高レベルになることも。
 ある程度育てば使い勝手が良くなるキャラなので、意識的にヒールさせて育ててあげたい所。

・ウサリア

 魔物型モンスター。3x3の技持ち。技の依存ステータスは装備する魔物武器のタイプで切り替わる。
 ブレイブハート・マジックアップを使えるので、なにはなくとも仕事はある。
 魔チェンジ技は3x3+1の10マスを殴れる技と射程5の単体高威力攻撃技で、序盤の非力なキリアにぴったり。
 魔奥義を持たないキャラだが、イベント後はそれなりに強力な魔奥義を覚える。ただし使いづらい。

・ゼロッケン

 キリアの…劣化コピー。
 悲しいかな、初期状態ではATKの成長率が低すぎる。
 一線級で使うにはそれなりに贔屓してあげないとかなり厳しい。
 本人が弱いせいか魔奥義は強いんだけど、他のキャラは悲しいことに本人も魔奥義も強い。

■汎用キャラクター雑感

・レディファイター
 魔ビリティーは3の頃から変わらず、移動したマスx10%の攻撃力上昇。
 今作では移動力を上げる手段が豊富で、過去作よりも圧倒的に使い勝手が良い。
 武器はやっぱり剣がド安定。槍はどうしようもなく弱い。

・教授
 移動投げジャンプ反撃カウンター魔法射程…を全部上昇させるチート強化を持つ。
 しかも本人の固有魔ビリティーが「強化技の強化数値2倍」なので、初期状態でも+2される。
 このゲームで移動・投げが+2されることの恩恵は計り知れないものがあり、結果的に非常に強力なサポートキャラとなっている。
 普通にヒットアップやスピードアップを使わせても当然超強力で、最低一人は欲しい人材。

・メイド
 新キャラ。固有技は1体再行動と1体技威力上昇。
 再行動は今までありそうでなかった(と思う)技で、使い勝手の良さは言うまでも無い。
 技威力上昇はかなり地味で、効果もあんまりアテにならない。

・重騎士
 防御するだけでマップ全域に「かばう」が発動する。
 1ターンに3回まで、範囲攻撃で複数人が殴られた場合は1人しかかばえない…など制約もあるが、
 それを差し引いてもあんまりにあんまりな強さ。
 寄り道無しプレイを支える基盤として常時活躍していた。

・ガンナー
 ガンナーの後に攻撃登録をしたキャラ全員の攻撃が必中になる魔ビリティー持ち。
 このキャラが居るおかげで命中を気にする必要があまりない。
 手近に殴れるキャラがいない場合は、クリティカルフォースを自分にかければいいだけなので、
 殴る対象がいなくて発動できない、なんてこともない。



[PR]
by feenal | 2015-03-30 04:09 | Comments(0)