人気ブログランキング |

ドラゴンクエスト10 嘆きの妖剣士第四話:水竜ギルギッシュ

旅の扉前で待っていると次から次へと死体が沸きまくる。そんな強くないとは思うのだけど、所詮水竜と適当なサポで戦うプレイヤーが多いせいか。
推奨Lvは40程度 多分35でも構成を選べば勝てないことはないとは思う。
アラグネをちょいと弱くした位の能力。

□スペック
・通常攻撃(守備150+スクルト二重に90ダメージ+)
・フリーズドロップ(対象周辺に100ダメージ)
・マヒャド(対象周辺に60ダメージ)
・零の洗礼(凍てつく波動)
・スカラ

□攻略
 基本は今までのボス戦とそう大きくは変わらない。
 何に反応しているのかは曖昧(魔法反応?)だが、とにかくすぐ怒る。ほぼ常時怒っていると言ってもいい位の頻度でキレまくる。
 図体がでかく相撲が取りやすいことを利用し、魔法使いが怒らせて相撲を取れば長時間ノーダメージで過ごすことができる。
 唯一注意しなければならないのはフリーズドロップの範囲ダメージ。100ダメージとイオナズン並に痛く、うっかり全員固まってる状態で食らうと一撃で半壊する。ATBが2回分たまっているとドロップ→ドロップとノータイムで二回連射してくることもある。狙われている本人が離れてもいいし、周りが狙われているプレイヤーから離れてもいいので、とにかく巻き添えを食らわないように動きたい。
 防御力はそこそこで、常識的な強さの武器を持っていれば一応ダメージは通る。
 ただ、芸人がいない&スカラの解除ができないパーティだとメラミで焼いたほうが楽なのは相変わらず。
 戦50魔50僧50芸49だとちょっとぬるすぎた。全員Lv-10で丁度いいかややぬるい位だと思う。
by feenal | 2012-09-08 01:31 | Comments(0)


<< ドラゴンクエスト10 嘆きの妖... ドラゴンクエスト10 相互パワ... >>